The 61st Annual Spring Meeting of the Japanese Society of Clinical Cytology

第61回日本臨床細胞学会総会春期大会

Q & A(よくある質問)

Web視聴するのに参加登録が必要でしょうか?
必要です。事前登録にてお申し込みください。
発表データ登録に参加登録が必要でしょうか?
必要です。発表データ登録の後でも期間内であれは登録できます。
非会員も参加登録が必要でしょうか?
非会員で指定演題の演者は参加登録費のご負担はありませんので、発表データ登録について個別に別途ご案内します。
指定演者以外の非会員の方は参加登録はできません。
参加登録のみで視聴できるものを教えてください。
参加登録すればシンポジウム、ワークショップ、一般口演・ポスター、特別企画などが視聴できます。
また、ランチョンセミナー、Web展示会もご覧いただけます。
参加証明書・領収書はいただけますか?
参加登録/お支払いを完了された方には、プログラムを郵送いたします。参加証明書・領収書は、後日別に郵送いたします。参加登録時に住所の入力間違いがないよう、ご注意ください。
Web学会でも関連学会等の単位は取得できますか?
細胞診専門医会・日本産科婦人科学会・日本産婦人科医会・日本病理学会については、単位付与が認められる方向で、現在調整中です。単位の付与には、参加登録および指定のセッションの視聴(記録されます)が必要です。日本専門医機構の専門医共通講習についても、同様の対応ならびに視聴終了時の試験に合格することで単位の付与が認められるか確認中です。
発表データで、音声録音が必要な演題と、音声なしの演題について教えてください。
音声が必要な演題:特別講演、会長講演、要望講演、教育講演、プレジデンシャルシンポジウム、ヨコハマシリーズシンポジウム、シンポジウム、細胞検査士会要望教育シンポジウム、ワークショップ、テクノアカデミー、最優秀論文賞講演、スライドカンファレンス、医療安全セミナー、医療倫理セミナー、感染対策セミナー、一般演題(口演)です。
音声が不要な演題:一般演題(ポスター)、地域推薦演題(ポスター)、活動紹介ポスターです。
演題データをweb登録する期間はいつですか?
5月11日(月)~6月5日(金)の期間です。詳細は随時ホームページ上で情報を更新いたします。
データの形式と閲覧の方法について教えてください。
ご登録いただくデータは、PowerPoint形式(ppt)になります。音声録音の有無は別途記載の通りです。
閲覧の際は、音声付き演題は動画形式で、音声の無い演題はPDF形式となり、ご自分でスライドをスクロールして、閲覧していただきます。
参加登録をしなくても発表実績として認められますか?
発表者は、必ず参加登録と発表データ登録を行なってください。参加登録をされないと、第61回日本臨床細胞学会総会春期大会での発表実績には認定されません。
Web学会では座長としての役割や実績はどうなりますか?
事前にお送りする抄録をもとに、座長のコメントをご登録ください。ご登録方法は別途メールにて個別に連絡させていただきます。座長コメントの登録と参加登録により、第61回日本臨床細胞学会総会春期大会での座長実績に認定されます。
発表演題に対して質問や意見を出すことはできますか?
6/20(土)~28(日)の期間限定で、閲覧者がコメントを入力できます。希望される場合は、6/7(日)までの1次申込み期間での参加登録が必要になりますので、ご注意ください。
Web学会を閲覧した場合、関連学会等の単位は取得できますか?
細胞診専門医会・日本産科婦人科学会・日本産婦人科医会・日本病理学会については、単位付与が認められる方向で、現在調整中です。単位の付与には、参加登録および指定のセッションの視聴(記録されます)が必要です。日本専門医機構の専門医共通講習についても、同様の対応ならびに視聴終了時の試験に合格することで単位の付与が認められるか確認中です。
Web学会の会期中は、いつでも閲覧できますか?
参加登録1次申込みの方は6月20日(土)~7月19日(日)の30日間、2次申込みの方は7月4日(土)~7月19日(日)の16日間の中でいつでも閲覧できます。ただし、共催セミナーの視聴は別途ホームページにてご案内いたします。
Web学会ではすべてのセッションを閲覧できるのですか?
発表データが登録されたセッション(口演・ポスター)は、すべて閲覧できます。
Return Top